・発電のようす
 ・点灯式
 ・フォーラム
 ・環境教育・その他
 

HOME

☆お日さまニュース☆


第10回埼玉自然エネルギーフォーラムを令和2年1月19日土曜日に開催しました。

 

 

第10回埼玉自然エネルギーフォーラム
「太陽光発電の光と影」

パリ協定発効により、私たちは脱炭素社会を目指す中で、特に再生可能エネルギーの導入が急がれます。我が国では、政策の後押しもあり再生可能エネルギーの導入割合が増加しました。再生可能エネルギーの中でも、特に埼玉県の自然条件に適している太陽光発電については、導入は進みましたが課題も見え始めています。そのような中で、今後どのように太陽光発電を適切に導入し、効果的に利用し脱炭素社会に貢献していくのか。このセミナーをとおして皆さまと一緒に考えます。

 

概要

日時 2020年1月19日(日)13:20〜16:40

会場 大宮ソニック市民ホール404

参加 無料(定員60名)

対象 一般、市民団体、行政関係者、企業等

 

プログラム

 

1 講演「卒FIT以降が大切になる太陽光発電、賢い使い方の時代」
 本橋 恵一氏(エネルギージャーナリスト/EnergyShift編成・編集マネージャー)

 

講師プロフィール

茨城大学理学部生物学科卒業。1994年よりエネルギー専門誌の記者として、電力小売自由化や気候変動問題、原子力問題、新規事業、技術開発などを取材、執筆。フリーランスのジャーナリスト、エネルギーIoTベンチャーのマーケティング責任者などを経て、2019年より現職

 


2 講演「太陽光発電の現状と課題」
 西川 智久氏(埼玉県環境部エネルギー環境課 主幹)
3 事例発表『スマートシティさいたまモデル「美園地区におけるスマートホーム・コミュニティ」の取組』
 ・石黒 達紀氏(さいたま市都市戦略本部未来都市推進部環境未来都市推進担当 スマートシティグループ 主事)
 ・松井 英章氏(デジタルグリッド株式会社 取締役)
4 質疑・意見交換

 

※終了後、有志による交流会を予定しています。

 

お申込み【申込期限:令和2年1月10日(金)】

以下必要事項を明記のうえ、FAX又はメールにてお申込みください。
【MAIL:ohisama★kannet-sai.org(★を半角@に変える)、FAX:048-749-1218】

  • @お名前(ふりがな)
  • Aご所属
  • Bお住まい(都道府県・市区町村)
  • CTEL・FAX
  • Dメールアドレス
  • E交流会参加(有・無)
     ※交流会費(3,000円程度)はご負担ください。

*個人情報は申込受付以外に使用しません。
*定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡します。

 

 

「2019年度地域における地球温暖化防止活動促進事業」を活用して開催します。

 

 

詳細はこちら

 

 

第8号機の点灯式が平成29年2月12日日曜日午前中に開催されました!

 

 

 

第9号機の点灯式が平成29年3月12日日曜日午前中に開催されました!

 








特定非営利活動法人環境ネットワーク埼玉お日さまクラブ
〒330−0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和5−6−5 埼玉県浦和合同庁舎3階
TEL 048−749−1217/FAX 048−749−1218
ohisama@kannet-sai.org  http://www.kannet-sai.org/